東京豚骨拉麺「ばんから」

株式会社花研過去50年の歴史が詰まった商品ラインナップとノウハウを提供します!

くるまやラーメンから続く50年のノウハウ

ラーメン激戦区池袋で20年以上愛され続け、海外進出も果たした「東京豚骨拉麺ばんから」が、未経験の方でもラーメン店オーナーになれるパッケージをご提案!
店舗選定・仕入・販促・人材採用まで本部がサポートいたします。

世界レベルの高精度売上予測システムで繁盛店を育成

地方のロードサイド店が15年以上潰れることなく愛され続けている「ばんからラーメン」
誤差10%の高性能売上予測システム(自社調べ)で、長期継続できる店舗作りを心掛けております。

売れる立地=一等立地でしか出店しません!無理のある出店は一切しません。
圧倒的な視認性と演出、大きい看板と広い入口でお客様の目につく店づくり。店自体が看板です。

修行ゼロでもリピート85%以上の味

背脂の旨味を最大限に引き出した濃厚スープ。
お客様の記憶に残る他店にはないインパクトのある味。
そして、お客様に絶大な支持を頂いている「角煮ばんからラーメン」が、お店を引っ張っています!
シンプルオペレーションでリピート率85%(自社調べ)のばんからの味を誰でも簡単に再現可能

原価率の安定をはかり、職人いらずの高利益体質を実現しています!

海外展開を可能にしたパッケージ

日本食の海外進出は年々増加していますが、「ばんから」はASEAN「タイ」におけるローカルアワードを受賞、商品に定評があります。さらには南半球オーストラリアにも店舗を構え、アジア以外の地域にもパッケージ導入しています。

ここがポイント!

「儲かる仕組み」を加盟者のあなたにご提供!

ばんから代表は、27歳にして50億円の負債を抱えた人物。 そのため「潰れない店づくり」を今もなお考え続けています。

基本情報

初期投資目安 3,245万円(税込)
標準店舗坪数 10~20坪
開業前研修 東京豚骨ラーメン「ばんから」の直営店舗にて最大45日間・人数無制限にて研修を行っています
開業後支援体制 本部管理のもと、店舗やブランドに沿った食材やPB商品を提供します。 料理人がいなくともすべてのメニューを再現できるため、人件費も大幅に削減できます。
店舗数 直営:8 / 加盟店:33

収支モデル・契約内容

収支モデル
仕入原価 32.0%
人件費 19.0%
その他経費合計 33.0%
営業利益 16.0%
その他 好調事例多数! ★席数41席・都内駅前店の場合 月商:1509万2000円/月 営業利益:390万7000円/月 ★席数60席・埼玉県内ロードサイド店の場合 月商:1014万6000円/月 営業利益:209万円/月
契約内容
契約種別 フランチャイズ
加盟金 330万円(税込)
保証金 100万円(非課税)
ロイヤリティ 売上対比:2.2%/月(税込)
契約期間 3年契約
契約更新料 11万円(税込)
契約内容/その他 初期投資イメージ 加盟金: 300万円 保証金: 100万円 設備工事費: 1,200万円 厨房機器工事費: 400万円 看板設備費: 300万円 券売機: 190万円 什器備品: 150万円 広告宣伝費: 180万円(人材募集/オープン販促) 研修費: 30万円(1名あたり) オープン支援費: 20万円 その他: 80万円 合計: 2,950万円

このフランチャイズの説明会・セミナー

説明会・セミナーを絞り込む

次の10件を見る

本部概要

株式会社花研

代表者 代表取締役 草野 直樹
資本金 6,000万円
年商 200,000万円
設立年 1999年
URL https://hanaken.co.jp
所在地 171-0022 東京都 豊島区南池袋1-17-3 第2南池袋I-Nビル 4F
電話番号 03-3983-2066
FAX番号 03-3983-2248