児童発達支援スクール「コペルプラス」幼児教育25年の歴史と豊富な教材で子どもの能力を引き出す療育ビジネス

募集対象法人のみ
開業予算1,200万円(税別)
業種幼児教育,障がい者サービス
こだわり条件未経験者向け
募集エリア全国
契約種別フランチャイズ
資料の送付先入力画面に進むもっと詳しい資料を取り寄せる

コペルプラスとは

平成24年4月から始まった児童福祉法に基づくサービスの一つ。
0歳から小学校入学前の未就園児が対象で、障がい児のみならず発達の遅れが気になるお子様も対象となります。
25年間幼児教育「コペル」で培ったノウハウと豊富な教材で、「訓練」ではなく、
「子どもの能力を引き出す」ことに焦点を当てた療育サービスです。

選ばれる3つの理由

寄り添う療育
「できないことに対する訓練」ではなく、できないことの背景に存在する課題に焦点をあて「能力を引き出すための療育」を行います。
「できるようになる」時期は、お子さま自身が決めます。そのための準備を、できる力があふれてくるまで全力で整えます。

25年の歴史
多くのお子さまの成長を見てきた「幼児教室コペル」での経験をもとに、成長の中の困りごとへの対応や、ことばや社会性の発達に必要なステップをお伝えしています。
お子さまが自発的に成長するためのヒントが、コペルプラスで見つかります。

使用教材数業界NO.1
1年で使うオリジナルの教材はコンテナ96個分。教材費はレッスン代に含まれており、保護者様は別途負担がなく、毎回新しい刺激で楽しく学ぶことができます。

児童発達支援スクール「コペルプラス」
寄り添う療育
寄り添う療育
※画像クリックで拡大

ここがポイント!

コペルプラスの教育を多くの子どもたちに
コペルプラスの療育は、「訓練」ではなく「楽しい遊び」であり続けること。
「いやでもがんばる」ものではなく「楽しいからやりたい」ものであること。
自ら力をつけた子どもたちは、人間が潜在的に持っている「人とつながりたい」「人の役に立ちたい」という意識をきっと発揮し、自分の存在意義を見つけてくれると信じます。

基本情報

初期投資目安 1,200万円(税別)
標準店舗坪数 20~30坪
開業前研修 講師研修のほか、申請手続き等を含む充実したサポートをご用意。
開業後支援体制 特別なサポートプラン有。別途お問い合わせください。
店舗数 直営:4 / 加盟店:11

収支モデル・契約内容

収支モデル
仕入原価 10.5%
人件費 44.4%
その他経費合計 11.1%
営業利益 34.0%
その他 稼働率に応じて変動
契約内容
契約種別 フランチャイズ
加盟金 300万円(税別)
保証金 30万円(非課税)
ロイヤリティ 売上対比:6%/月(税別)
契約期間 5年契約
契約更新料 0円(税別)
契約内容/その他 表示の初期投資目安は物件取得費、運転資金を除きます。
加盟金、加盟保証金以外に別途開業サポート費用800,000円(税別)が必要。
ロイヤルティ6%の他、売上の4%が教材レンタル費用となります。

本部概要

会社名 株式会社コペル(営業窓口: 株式会社Biz Rise) 代表者 代表取締役社長 大坪 信之
資本金 5,000万円 年商 49,365万円
設立年 2009年 URL http://www.copel.info/
所在地 107-0062 東京都 港区南青山3-16-14 プラサーダ青山 2F
電話番号 03-6315-0398 FAX番号 03-6315-0398

同じカテゴリのフランチャイズ

すべてのフランチャイズを新着順でみる

おすすめフランチャイズ

すべてのフランチャイズをおすすめ順でみる
児童発達支援スクール「コペルプラス」幼児教育25年の歴史と豊富な教材で子どもの能力を引き出す療育ビジネス
資料の送付先入力画面に進むもっと詳しい資料を取り寄せる
  • フジテレビ「とくダネ!」でも話題の買取専門店「おたからや」
  • 横浜家系ラーメン 壱角家
  • 肉寿司
  • 元祖博多 中洲屋台ラーメン 一竜
  • 麺屋虎杖(イタドリ)
  • 大阪焼肉・ホルモン「ふたご」(Link to WFFM)
  • オリーブカフェ(Link to WFFM)
  • 麺屋こころ(Link to WFFM)

Recent Posts

フランチャイズニュース

フランチャイズ展示会2019年開催情報

Featured

フランチャイズ展示会2019

セブンイレブン加盟店募集

World Food Franchise Market

franchisearch Asia

運営会社の株式会社Biz Riseはプライバシーマークを取得しています。

ぺージ一番上へ